FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の平日練習

今日はハイリスク出産を控えるカミさんと大学病院に行くため休暇。
手術になることが確定しているのですが、日程も決まりいよいよあと1ヶ月。早いものです。


大学病院行き&若の送り迎えを終えた後、せっかくの平日休みなので、私が通勤で使う都営新宿線の車窓から見えていつも気になってた船堀ゴルフ2F平日打ち放題に行ってきました。


ショットの弾道が常に気になる自分は、近所のミニレンジでは消化不良になりそう。
それで広いところを求めて車で20分。
150Y付近から下はネットになりますが、奥のネットまで220Y。充分な距離です。

スポンサーサイト

ご褒美を携えて練習

子供の風邪をもらったらしく、風邪っぽいのですが近所のミニレンジで練習。


このミニレンジ、距離が80Y程度でイマイチなのですが、徒歩で行けて休日でも待ちがほとんどないのがいいところ。
練習場と言えば。自分の打ったボールの弾道を見るのが楽しみの一つなのですが、80Yではこれからいいところ…で壁です(笑。


それでも、風邪っぽい身体を引きずって行ったのは…来週ラウンド予定になったから。
場所は太平洋クラブ&アソシエイツ 美野里コース。
前回同様かなり綺麗ないいゴルフ場です。
前回はスコアはともかく内容がイマイチだったで、どうせ行くなら少しは練習して納得できる内容のゴルフをしなければ。


練習って1度ブランクを作ってしまうとなかなか重い腰を上げにくいものです。
そこは手っ取り早く「ご褒美」を作ってしまう大人なlosiでした。

また行っちゃった(笑

さぁ今日は何しよう。来週は家に帰るからなぁ…。


やっぱり行っちゃいました(笑。
今まで練習量でスコアを維持してきたので、できる時にはいっとかないと…。


練習場→買い物→夕方戻る
2日間全く同じパターンの休日でした。

川崎ゴルフ練習場で練習

ごぶさたしてます。
転勤の辞令が出て以来、練習どころかゴルフのことを意識することすら全くない毎日を過ごしてきたのでここに書くことなど何もない毎日でした。


今日は東京に来て初めてのひとりの休み。
午前中に部屋の掃除を済ませて、久しぶりにクラブを握りました。
昨日から「明日は暖かいし1人だしいくぞ」と思ってネットでいろいろと調べていたのです。


自分はインドアレンジが苦手。
当たった感触だけではショットの成否はわからないし、実戦では球筋をイメージしてショットしますが、壁が相手ではイメージなんて何も沸きません。
いい打感のショットが大プッシュアウト…と言うことがよくあるので、それが分かるだけの距離が必要です。

グリップはやはり大切

肌寒い雨でしたが、練習に行ってきました。
平日に練習に行けるのも今週限りなので、積極的にと言うよりは、行かないともったいないから…という感じで。


漫然と9iを振っていると、いい当たりが少しずつ右へ流れたボールになる。
なぜだろう…と考えたら、3ヶ月くらい前にレッスンで言われたことを思い出した。

飛ぶ練習場で力を抜きたかった…けど

レッスンが終わってから、少し気持ちが切れてしまい、ずっとクラブを握らずの毎日を過ごしていました。もう少しの間、土日練習は封印するので、今日行かないと、クラブを握らない日が1週間越えてしまう…。
昨日若の創立記念日(幼稚園お休み)に奇跡的に休みを合わせることができて、日帰りで白浜に出かけて結構歩いたので、体が重かったのですが(気が向いたら別ブログにUPします)、半ば強制的にレンジへ行きました。


今日はいつも練習している300Yあるけどダンゴボールのレンジではなくて、220Yしかないけど飛ぶボールを使っているレンジへ。
その目的は、コースボールに近い弾道が出るレンジで、「飛ばそう、上げよう」という欲なしで力まないショットをするためだったのですが…。

冷静に練習

今日は寒い、しかも風が強い。
そんな中、前回スッキリしなかったので、時間を作ってちょこっとレンジへ。


右からのフォローでちょっと飛びすぎる傾向はありましたが、前回よりいい練習が出来ました。

ドライバーが良くなると…

45.5インチのドライバーから33インチのパターまで…同じ調子で使いこなすのって難しいですね。

前回のレッスンを終えて、ドライバーのスイングを確かめたくてレンジに行ってきました。
相変わらず、TourAD仕様でOK。今日は純正仕様には触りませんでした。

全てがうまくいくわけではないけど、フケた球も、レンジのグラウンドをゴルフ場に見立てれば、「林までは行かないな」という球。相変わらず初速は以前より速い。
最近プロ野球はあまり見ませんが、わかりやすいところで阪神の投手に例えると「安藤のストレートが藤川球児のストレートに」変わったくらいの実感はあります。

やはり左脇を締めたアドレスって私にとっては大切なようです。

ボールが打てる喜び

昨日の整体の後、今日1日様子を見ましたが、問題なさそうなので久々にレンジへ行きました。


ハーフショットだけのつもりで行ったのですが、あまりに調子がよくて、気が付いたらドライバーのフルショットまでやってました(笑。



ハーフショットとフルショットの境目

今日は時間が取れたので少しレンジへ。
今ひとつテンションが上がらない日々が続いていましたが、工事中のままのスイングを放っておくわけにも行かず、とりあえず行きました。


ハーフショットではインストラクターさんにも「自信を持っていいです」とお墨付きをもらっている。
それなのに、フルショットになるとあんな醜態になるのはなぜか。
その理由は今までレッスンで指摘されてきた通りなのですが、じゃあその「お墨付き」のハーフショットと「格好悪くて不安定な」フルショットの境目を探そうじゃないの、というのが今日のテーマ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。