FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ゴルフアクセサリー

練習用シューズの気になる減り方

コンツァー/ドライジョイズTECH

フットジョイ自費専属契約アマチュアの私は、2年前からグローブとシューズをフットジョイに統一しています。


現在、ラウンドではドライジョイズTECHデザイン(写真右)、練習場ではコンツァー(写真左)のスパイクを外したものを履いています。
4月まではコースでもコンツァーでしたが、練習場で履くと意外と消耗が激しいため、コース用のドライジョイズTECHデザインを購入、コンツァーはコース用から引退し練習場専用になりました。


コンツァーは練習場のマット上だとスパイクが引っかかって、コースに比べグリップが良すぎるような気がするのでスパイクを外して履いています。

フットジョイのシューズってデザインは地味ですが、少し細めの私の足型に合うことと、それまで使っていた某社の靴に比べて足への馴染みが早く、耐久性が高く、長く使っても履き心地にヘタりが少ないところが気に入ってます。


5月から練習場での練習量を増やしたので、コンツァーは大忙し。
おかげで天然皮革の表皮もいい感じにくたびれて来ています。


結構使ったなぁと思いコンツァーのソールを見てみると、自分のスイングのクセが良くわかります。


右足のつま先の左側、左足の外側が特に減っています。
左足の外側の減りは、悪い癖の左に腰が流れるクセ(昨日そのクセを修正するために土踏まずに体重をかけて練習しました)ですね。
左足の内側はそれほど減っていないです。
これから治していかなければ…。


そして一番気になったのは、右足のつま先の左側
s-コンツァーの底


写真では黒い部分の起伏が分かりづらいですが、赤枠の部分だけが異様に鋭く減っています。
インパクトからフォロー、フィニッシュで引きずる部分ですが、それにしても酷い減りなので、右足に体重が残りすぎているのかもしれない…。

関連記事

コメント

こんばんは!
訪問&コメありがとうございました♪
過去記事へのコメントですいません^^;
グリップ交換自分でできるの~って(驚×2)感じだったので、最近気になってるフットジョイのシューズに食いついてみました笑
シューズの底~じっと見たこともなかったなぁ・・おもしろいですね

これからもよろしくお願いします!
レッスン頑張ってくださいね☆難しいけど参考にしたいさせてもらいたいなぁ・・と思ってます
いらっしゃいませ
志方さん こちらでははじめまして。コメントありがとうございます。

グリップ交換は意外と簡単ですよ。じぃさんになってもゴルフを続けるつもりなので今から手に職を付けるつもりで(?)自分でやってます。グリップを代えた直後のショットが気持ちいいのでクセになります。
フットジョイのシューズ、自分はこれじゃなきゃダメになっちゃいました。特にレディスはデザインもいいので、この機会に是非フットジョイ自費専属契約アマチュアに仲間入りを(笑。
練習用フットジョイの靴底は、練習場のマットだとテキメンに減りが早いようです。
靴底を見てもヘンなクセがわかるって…きっとよっぽどヘンなスイングなんですよ。
このブログ、本人は必死レッスンを受けて、必死で書いてますが、端から見れば3歩歩いて3歩下がってもがき苦しんでいる様子にしか見えないと思いますよ(笑。
本人は半泣きですが笑って見てやってください。
まだ全然うまくはなってないけど、たぶん…いやきっと…必ずうまくなって見せますっ!
また志方さんのところにも伺います。よろしく!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。