FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>練習

ご褒美を携えて練習

子供の風邪をもらったらしく、風邪っぽいのですが近所のミニレンジで練習。


このミニレンジ、距離が80Y程度でイマイチなのですが、徒歩で行けて休日でも待ちがほとんどないのがいいところ。
練習場と言えば。自分の打ったボールの弾道を見るのが楽しみの一つなのですが、80Yではこれからいいところ…で壁です(笑。


それでも、風邪っぽい身体を引きずって行ったのは…来週ラウンド予定になったから。
場所は太平洋クラブ&アソシエイツ 美野里コース。
前回同様かなり綺麗ないいゴルフ場です。
前回はスコアはともかく内容がイマイチだったで、どうせ行くなら少しは練習して納得できる内容のゴルフをしなければ。


練習って1度ブランクを作ってしまうとなかなか重い腰を上げにくいものです。
そこは手っ取り早く「ご褒美」を作ってしまう大人なlosiでした。
コブラスタンドバックご褒美はこれ。
モチベーションが下がった時に一番効果的なのはやはりモノ(笑。


近所のミニレンジまでは徒歩、少し離れたまぁまぁの大きさのレンジもいろいろなお店が併設されてて、駐車場が大きく歩く距離が長いので、スタンドバックを買いました。


がんばれば14本入るくらいの大きさですが(口径7.5)練習の時はここにDR・7W・6i・8i・PW・50°56°の7本を入れて練習に行ってます。軽いしフルセットも何とかOKなので「これでラウンドもOKじゃない?」と思ってしまうバックですが、それでは気合の入ったツアーバックの立場がなくなるので、練習・ショートコース用です。


本題の練習の方ですが、まだ自分で書いたレッスン記事の見直しも済んでいません。というか自分の文章って…長いね(笑。手っ取り早く即効性が高いと思われるこのレッスンを参考に、アドレスをチェックしながらの練習です。


200球くらい打ちましたが、練習以前に身体が固いなと(笑。
もしかしたらストレッチをずっとやってる方がスコアにはいいかもしれません。
そこを知らないフリしてボールを打つのが大人の(?)ゴルフなわけで…。


自分は長いクラブになればなるほど、アドレスでのハンドファストが強くなる傾向にあるみたいで、その点はやはりブランクを経ると忘れていて、意識しないとハンドファストになります。
で、レッスン記事通りハンドファストを弱めて構えて打つのですが、普通に打つとダフリ気味で左へのミスが増えます。
それを左への体重移動を強く意識して、軸がブレる覚悟で大きく振るとナイスショット^^


もともと、右へのミスが怖いタイプなのですが、このアドレスだと右を怖がって体重移動を控えめにすることなく気持ちよく打てます。


ちょっと思い出したかな。
関連記事

コメント

大人なlosiさん、こんばんは♪笑
またまたブランクのない志方より先にラウンドですね^^
ラスト10球で・・
なんとか思い出すなんてことはないでしょうから大丈夫かな?

長いクラブになればなるほどハンドファストではなくなります・・
最近何が正しいのかわからなくなってる笑
とにかくシンプルに考えられることが基本なのに
知れば知るほど底が見えなくて怖いとすら思ってしまう~(≧∇≦)
また基本に戻らなくっちゃ!
少し離れて見てみるのもいいかも
カバネさん

缶コーヒーのおまけが欲しいから買い物に付き合う若と同じレベルのlosiです(笑。
前回も今回もかなりお高いゴルフ場でハイソな方々とご一緒してるので、「坊主」では帰れない…。もうちょっとお気軽にゴルフしたいんだけど、本社勤務の人達って下っ端はあまりゴルフをしないみたいで…(この話は後日記事にするつもり)

自分の場合はドライバーでもハンドファストが強くて、無意識にしてるとかなりキツかったみたい。長いクラブだとハンドファストの分ヘッドが遅れて戻ってくるようです。
レッスンを受けてからは、まずは「普通に小細工せずに正しいグリップで真っ直ぐ向いて真っ直ぐ構えられること」が先決だと思うようになりました。

客観的に自分を見てみることも大切ですよ。頻度を上げて練習し続けている時は、いい動きも悪い動きも前回練習の続きから始まると思う。それだと悪いところも引き継いでしまうので、常に別の目で自分を監視することが必要だと思います。言葉で言うのは簡単だけどね…。
動画は予想以上でした^^ フィニッシュの話を書いたけど、あの部分で力が逃げてるかな?と思って「もったいないなぁ」と思ったので書きました。まだ飛ぶ可能性のあるスイングだと思います。
ハンドファーストやや解消
おかえりなさい。ずっと「あけましておめでとうございます。」だったので寂しかったですよ(笑)。自分はハンドファーストが徐々に和らいで、フェアウェイウッドが良く当たるようになってきました。“自分の左頬をクラブで引っ叩く感じ”←片山プロが誰か(誰だったか忘れた)にこう教えたそうでそれをそのまま実験しているうちに、なんとなくうまくいってます。ただし、上半身の回転が早すぎると左へ真っ直ぐ飛んじゃいます。右へプッシュアウトの心配もほぼなくなったんですが、まだその時の記憶が大きく残っているせいか、焦った時などはボールを普段より左側に置いてしまったり左方向を向いてセットしてしまったりして、結果ボールはグリーンの左側へ外れることが多いです。秋頃にはまっすぐ立てるかなぁ~。また、よろしくお願いしますね!自分も小さいバッグ買おうかなぁ。それ、安いですか?
これからもよろしくおねがいします<(__)>
はるるさん

あけまして こんばんは(笑
新年ご挨拶で1年の3分の1を無駄にしてしまいました。本当にその間ゴルフとは無縁で、たまに部屋でワッグル程度はするものの、一旦離れてしまうとなかなか戻れないですね。身体も固くなっていてまだまだです…。
自分がスライサーではなくプッシュアウターだと気付いたのもレッスンを受けてからなのですが(笑、まだ右が怖いです。前回ラウンドでもミスは左の方が多かったり…少しは身体に貯金が残っているみたいで、あとは右が怖いと思うメンタルの問題だと思ってます。

>>焦った時などはボールを普段より左側に置いてしまったり左方向を向いてセットしてしまったり
まさにその通りで、やはりまだ無意識のうちに右を怖がってますね。ショートウッドなんかは左へフックを打つことの方が多いので開いて構えることもあるほどなのですが、身体はまだ過去を引きずっています…。

コブラのスタンドバックは楽天で7800円でした。
本当は4~5本程度持ち運び用の細いケースを探していたのですが、この値段でそれなりに見栄えのするスタンドバックがあるならそれで…という安易な発想で(笑。ナイキのヘッドカバーと色が合うのは想定外のラッキーでした。コンフィデンスやUSアスリートだともっと安くありましたよ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。