FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ゴルフギア

修行用?新ドライバー投入

かなり更新が遅れていますが、4月中旬の話です。

開幕戦の結果は、ドライバーのティーショットが近年稀に見る惨状。
これは道具のせいではなく、 100%腕の問題。
ただ、シャフトが自分と合わなくなってきているのも事実で、いろいろと次に求めるところもハッキリしてきたので、新しいドライバーを投入することにしました。
昨秋から考えていたので、半年越しの話です。



legacy apexLEGACY APEX Diamana ahina60
(画像はもう50球くらい打ったものです ヘンなところにも傷を入れてしまいました…)


今回は、まずシャフトありきで考えました。

いろいろなヘッド・シャフトの組み合わせで打ちましたが、どうも自分はシャフトの手元側のしなりを感じてタイミングを取るタイプのようです。

一般的には「ハード」と言われることの多いシャフトですが、少し軽めなこともあり、試打1発目からインパクトでの戻り方や硬さ、重さ等、直接感じるフィーリングが合っていました。

レンジボールでは少し低めの弾道がいいと思っていますが、打感のいいショットは少し低めのライナー性の打球がキャリーでネット中段(ネットまで200Y)に突き刺さります。
いいショットは球のスピードがあまり落ちないうちに、200Yネットに到達しているような印象。
初速から200Yまでの球のスピードが以前より速い気がします。
弾道マニアの自分(笑)としては、上手く行った時はかなり好みの弾道です。

いくつかのドライバーで試して、ヘッドが変わってもいい印象が変わらなかったことも、起用の理由です。

ヘッドは今回はおまけみたいなものですが…、ヘッドが描く軌道、インパクト共にかなり不安定で、どちらかというと右へのミスが多いので、アイアンとのマッチングも考えて、460ccで重心距離が小さめのヘッドを探しました。
その条件を満たして、カスタム仕様でアヒナがラインナップされていたのが、LEGACY APEX。
そろそろ後継が出るシーズンで、今かなり安くなっています。(いつもマークダウン品がメインなもので)


diamana ahina試打の機会は大切ですが、様々なメーカーのシャフトを一気に遠慮なく打って、落ち際まで弾道を確認できる機会が自分にはありません。

人のレビューは表現が様々で、技量やヘッドスピード、好み、スイングタイプ、持ち球によって印象が全く違うので、参考にはしましたが、最終的には自分が打ったフィーリングと結果、そして客観的な指標を探して参考にしました。

客観的な指標は、試打結果の検証・裏づけに、シャフトの7点剛性や、ヘッドの詳細データを掲載してくれているブログがあり、それが一番ありがたかったです。

不安定な自分のスイングと感覚だけで決めるよりは、いいモノの見方ができるような気がします。

今の自分の腕では、今日良かったものが明日良いとは限りないので…。

そのサイトを見て、シャフト選びが楽しくなりましたが、他にもシャフトが欲しくなるので困ります(笑。

フェアウェイウッドはスピーダーVC7.2かな・・・なんてね。



今はドライバー絶不調で、本来は買い替えを避けるべきタイミングだと思います。

ただ、不調になった原因の1つが、昨秋からのドライバーの試打にもあり…。

比較的ドライバーの調子が良かった時期に試打を始め、試打を重ねるうちに、試打したドライバーではいい球が打てるのに、自分のドライバーが打てなくなって来て、新ドライバーの選定が遅れた開幕戦はドライバー4OBという状態になってしまいました。

このまま調子が良くなるのを待っていたら、 2012年が終わってしまうかもしれない…ので結局買った(笑。



でも、これだけ考えて理屈と感覚に基づいて選んだにもかかわらず、上手く行かないのがゴルフの奥深い、思い通りにならないムカつくところでして…、自分のモノになってからは、スイングが崩れていることもあり、目の覚めるような球もあれば、バナナスライス、ブーメランフック連発で暴れまくることも多く、既に2ラウンド(まだ未レポ)しましたが、うち1ラウンドはlosiゴルフ史上、記録的な荒れ具合。
記録には残るけど、記憶からはすぐにでも消したいラウンドを演出し(笑、キャディバックの中では最も後輩にも関わらず、異様な存在感を醸し出しています。

良くも悪くも遊びが少なく、悪いスイングは受け付けないシャフトで、腕と体を同調させて、しっかり加速しながらインパクトを迎えないとすぐにあらぬ方向へとんでもない打球が…しかもそういう球に限って飛ぶんです(泣笑。

不安定なスイングはラウンドだけではなく、クラブ選びにも悪影響です。
自分のスイングが良くない時はいくら力一杯引っぱたいてもダメ。

すごく好意的に解釈すると、今年からしっかりとゴルフと向き合おうと思っている自分には、おあつらえ向きのシャフト。

エースにできるかどうかはともかくとして…これで修行します。
関連記事

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。